« 愛と美と喜びと | トップページ | 夢を生きる »

2015年11月 1日

無理をしないこと、自分を大切にすること

P1240929

なぜか調子が狂うとか、どうも時間が足りないとか、ちょっとしたミスが重なるとか、どうにも心身が冴えないとか、気づけば呼吸が浅くなっているとか、、、そういう時には立ち止まってみることだ。不必要に気を遣ったり、不要な義務感を覚えたり、そうして人は無理をしてしまいがちだからね。


小さくとも無理をしたら、そのしわ寄せが宇宙のどこかに起きるものだし、無理を重ねるほどに、ますます無理は増えていく。どんな理由であれ無理をすることは、結局のところ宇宙のめぐりを滞らせる。


それ、本当にやりたいこと?そこに本当にワクワクしてる?実は無理をしていない?やらなきゃならないと思いこんでいない?


本当は、わたしがそれを担わなくても、なんとでもなるものだし、あなたがそれを負わなくとも、なるべくようになっていくのだ。


今やりたくないことはそのままにしておけばいいし、気が載らないなら放っておけばいい。やらねばならぬことなどないし、すべてのニーズに応える必要もない。放っておけば、やがてふと行動する時が来るだろうし、手を離せば、それを担いたい誰かが現れるかもしれない。いつだって、すべてはバランスされるもの。


やりたいことをやる以上に、やりたくないことをやらないことが、実はとても重要で。正直に生きる、素直に生きるって、そういうこと。そしてそれは、自分を最も大切にすることだし、人や世界を本当に大切にする術だ。


|

« 愛と美と喜びと | トップページ | 夢を生きる »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1002455/62324149

この記事へのトラックバック一覧です: 無理をしないこと、自分を大切にすること:

« 愛と美と喜びと | トップページ | 夢を生きる »